フードバンクとは、お家や企業で余っている食品をお預かりし、食べ物を必要としている方々へお届けする活動です。 ご寄付で頂いた食品は、一人親家庭、求職中の方、病気や怪我で体が動きづらい方たちを中心にお届けしています。また、子ども達への食育や、フードバンク周知のPRイベントにも活用させて頂きます。

 

・期限まで2か月以上の食品

・未開封の食品

・常温保存できる食品

お米、缶詰、レトルト、調味料等、スーパーやコンビニの常温コーナーに置いている食品全般を受け付けています。

 

※お米のご寄付をご検討くださる方へ:

玄米は29年、30年度産のもの、白米は精米から1か月以内の物をお預かりいたします。

食糧支援を求めておられる方へ、安全な食品をお届けするため、ご協力をお願いいたします。  

↓地域で配布している、募集チラシです。画像クリックで拡大されます。


 ■ご寄付方法は

 

1.持ち込む

 →毎週木曜日午後2時~4時に、下記倉庫へお持込み頂けます。

 

2.宅配便で送る

 →毎週木曜日午後2時~4時の指定で、下記倉庫へお送りください。

  ※恐縮ですが、送料をご負担頂いております。ご協力をお願いいたします。

 

3.自宅に呼ぶ

 →木曜日午後5時~7時の間に、ご自宅に伺います。

  ※伺う範囲は、多摩市とその近隣市とさせて頂いております。メールか電話でご相談ください。

 

■倉庫住所: 

〒206-0021

東京都多摩市連光寺3-47-5

NPO法人シェア・マインド

TEL090-6470-4905

 

 

書き損じハガキ、商品券、テレカ等が活動資金になります。

食糧支援、子どもへの食育、食品ロス削減のため、ご支援をお願いいたします。

  • 書損じ・未使用ハガキ(郵便ハガキ、年賀ハガキなど)
  • 未使用切手 ※日本国内のもの。
  • 商品券 ※ビール券、お米券、地方のもの等
  • 外国紙幣 ※硬貨は対象外とさせて頂きます。
  • 未使用テレホンカード 
  • 未使用・使用途中プリペイドカード
  • ダイヤ・金・銀・プラチナ製貴金属 
    ※金歯、石付のもの、破損や変形がある物も対象です。

●食べ物が必要な方へ●

 

現在の提携窓口は、府中市援護課です。完全無料での支援は、府中市援護課か府中市社会福祉協議会へご相談をお願いいたします(府中市にお住まいの方のみの対応となります)。多摩市内にお住まいの方は、生活保護課か、地域包括支援センター等、行政の窓口へ一度相談をお願いいたします。

 

■倉庫維持費を一口500円~ご負担頂けましたら、どなたにもフードロスに繋がる食品をお渡しする事ができます。原則として、当法人の事務所へお越し頂くようお願いしております。現在、府中市、多摩市、稲城市、町田市、小金井市、国分寺市の方々にお使い頂いている実績がございます。

 

生きていると、大変な時というものが、必ずあります。空腹や不安を抱えていたら、それを我慢せず、電話かメールをください。あなたのご連絡をお待ちしています。