■下記食品をお預かりし、活用させて頂いております■

 

お米、乾麺(そば、うどん、ラーメン、そうめん)、即席食品、缶詰、レトルト食品、海苔、ふりかけ、海産乾物、小麦粉、農産乾物、しょうゆ、みそ、さとう、たれ、お茶、粉末飲料、ペットボトル飲料、防災備蓄食品、お菓子など。スーパーやコンビニの常温コーナーに置いてある全ての食品が対象です。

※お米のご寄付をご検討くださる方へ:

玄米は29年、30年度産のもの、白米は精米から1か月以内の物をお預かりいたします。

食糧支援を求めておられる方へ、安全な食品をお届けするため、ご協力をお願いいたします。  

賞味期限まで1か月以上あるもの。未開封のもの。常温保存できるものをお送りくださいませ。

なお、ギフトカタログのご寄付も、大変助かります。

 

■食料支援、フードシェアで活用させて頂きます■

 

①お預かりしました食品は、市町村窓口と提携した『食料支援』に活用します。

②余剰食品を食べきるための『フードシェア(500円会費制)』に活用します。

募金や会費で集まったお金は全額、倉庫維持費や車両維持費、ボランティア交通費に充てられます。

 

この活動は、毎週金曜日午後に府中市の『リサイクルショップよって屋』で行われます。

住所は下記記載内容をご確認くださいませ。

 

 


 ■ご寄付方法は

 

1.持ち込む

 →平日10時~16時、下記店舗へお持込み頂けます。(事前にご連絡ください

 

2.宅配便で送る

 →毎週金曜日午後2時~4時のご指定で、下記店舗へお送りください。

  ※恐縮ですが、送料をご負担頂いております。ご了承くださいませ。

 

3.自宅に呼ぶ

 →伺える範囲は、府中市内です。メールフォームよりご相談ください。

 

■住所:

〒183-0011

府中市白糸台5-25第2-12

車返団地商店街103 よって屋 食品係

TEL090-6470-4905(食料支援、シェア代表直通)

 

書き損じハガキ、商品券、テレカ等が活動資金になります。

食糧支援、子どもへの食育、食品ロス削減のため、ご支援をお願いいたします。

  • 書損じ・未使用ハガキ(郵便ハガキ、年賀ハガキなど)
  • 未使用切手 ※日本国内のもの。
  • 商品券 ※ビール券、お米券、地方のもの等
  • 外国紙幣 ※硬貨は対象外とさせて頂きます。
  • 未使用テレホンカード 
  • 未使用・使用途中プリペイドカード
  • ダイヤ・金・銀・プラチナ製貴金属 
    ※金歯、石付のもの、破損や変形がある物も対象です。

●食べ物が必要な方へ●

 

恐縮ですがお問い合わせが相次いでおり、ダイレクトメールでの直接支援は見合わせている状況です。
「食べ物を購入するお金が足りない。」
「他に必要な経費があり、食べものを買うのを我慢している。」
「次の収入まで、食費がもつか分からない。」
そんな時は、下記いずれかの窓口へご相談ください。現在、行政を介しての食料支援のみ、ご依頼をお受けできる状況です。
なお、お渡し日時は金曜日午後1時~4時です(2020年4月~)。食品の運搬や詰め合わせ作業などの準備時間が必要ですので、前日木曜の午後5時をお申込みの締め切りとさせて頂きます。余裕をもってお早目に窓口にご相談頂きますようお願いいたします。 
※食料支援スタッフは専業ではなく、この活動の他に生計を立てるための仕事をしています。ご理解とご協力をお願いいたします。

※現在、NPOシェア・マインドの活動地は府中市です。 

他市町村の食料支援も行いますが、必ず行政職員の方に物資をピックアップして頂く形となります。それ以外の支援方法には応じる事ができません。何卒ご了承頂きますようお願いいたします。

■府中市生活援護課
〒183-8703府中市宮西町2丁目24番地 府中市役所本庁舎
042-335-4040

■府中市社会福祉協議会
〒183-0055東京都府中市府中町1-30 ふれあい会館2階
042-364-5137