NPOシェア・マインドでは

地域の規格外食材を活用します

①市役所、社会福祉協議会と提携する『無料食料支援』


②会費制で余剰食品をシェアする『フードシェア』


③規格外食品を用いて調理販売を行う『チャリティーフード』


国内で余る食品を必要な方に届けるため、2015年から活動しています。

経済的にお困りの方へ支援を行う傍ら、食べ物の大切さを伝える活動や、こども達への食育を行います。

チャリティー企画での収益や寄付金は、すべて上記の活動のため活用されます。


2021.5.21【スープ事業のためのご支援をお願いいたします】

 

規格外食品を活用してスープを作り、販売を行います。

この事業を行う事により

①アルバイトに入れず困窮している学生を雇用します。

②お困りの方へ、栄養の詰まった食品をお届けします。

③利益は、地域でお困りの方への人道的支援に活用します。

なぜこの事業が必要であるか、専用ページを是非ご覧ください。

なお、ご寄付をご検討頂ける方には、直接お会いしてのご説明もさせて頂きます。






ご寄付頂きました食品は、完全無料の緊急食料支援に用いる他、有償での食料シェアやチャリティー事業にも活用します。その売り上げは、地域での人道的支援活動に活用されます。食品寄付の方法は、専用ページをご覧ください。


活動への募金協力をお願いいたします。

食料支援団体やフードバンク活動は、多くの方から「国や市から補助金が出ているのでしょ」と思われがちです。しかし、それはほんの一握りの団体です。限られた有志が無償で働く事で維持されている活動であり、資金が足りない時は、ボランティアが自己資金で補填しています。
同じ国で空腹や不安に苦しむ方がゼロになるよう、活動を支えてください。皆様のご協力をお願いいたします。
■ゆうちょ銀行口座
記号 10120 番号 91324051
口座名 「特定非営利活動法人シェア・マインド」
■三井住友銀行口座
多摩支店 普通 6943493
口座名 「特定非営利活動法人シェア・マインド」