※フードシェア事業拡大と重度訪問介護事業開始のため、2019年9月をもって食堂はお休みしています。ご参加頂きました皆様、ご寄付を頂きました皆様、助成金で支えてくださいました皆様、ボランティアで支えてくださいました皆様、関心を寄せて頂きました全ての方に、心から感謝申し上げます。

 

土曜の朝9時~11時、街の中で余っている食品で、お料理する食堂です。大人も子どもも300円。お手伝いしてくれる子どもは、無料です。

 



 

①『作る力』を育てます

シェア・マインドの食堂は、お料理を作る所からの参加。特に子ども達にアイディアを出してもらい、「今あるもので、なに作る?」という『作る力』を育てます。

みんなで美味しく作って食べよう!

 

②『生活力』を育てます。

食べることは、生きること。

調理前の準備、配膳、片づけまで丸ごと経験して、生活力を身に着ける事ができる食堂です。

家事が全然分からなかった子も、お手伝いが出来るようになります。

 

③食品ロスを未然に防ぎます

この食堂では、地域の会社、お家、農家から寄せられた、『余ってしまった食べ物』を使います。とても立派な食材ばかりを使います。

食べ物が捨てられる事に胸を痛めている皆様、どうぞご参加ください。当日の食品お持込みも大歓迎です